利用者が増えている家事代行サービスの口コミを一挙公開!

HOME特集:家事代行サービスの最新事情
知ってる?家事代行のこんな利用術

知ってる?家事代行のこんな利用術

ただ掃除をしてもらうだけではなく、プロにお任せすることで生まれるメリットに注目してみました。

また、家事代行会社の選び方のコツも併せてご紹介します。

家事代行を頼むことで生まれるメリット

家事のストレスから解放される

家事代行で得られる大きなメリットは、「家事のストレスから解放される」ということです。

家事のストレスから解放される

家中を掃除し、家族が快適に暮らせるように維持するためには想像以上の労力が必要です。

特に、共働き夫婦の場合は毎日掃除をする余裕がないという家庭も多いでしょうから、家の中を常にキレイに保つというのは至難の業

とはいえ、家の中が散らかっていく様子を見ると「片づけなければいけない」というプレッシャーを感じる方が多いはず。

家事をちゃんとしたいけれど、忙しくて時間も体力も追いつかず、イライラばかりが溜まってしまう…こんな方におすすめなのが家事代行サービスです。

週に1回・短時間でお願いできる家事代行サービスを利用することで、心にゆとりが生まれます。

「おかげで人生が変わった!」「精神的な効果がすごいと思う」という声もあるようなので、家事をうまく回せないことでストレスを感じている方は利用価値大です。

妻が仕事を辞めずに済むので、生涯賃金がアップする

妻が仕事を辞めずに済むので、生涯賃金がアップする

また、家事代行を利用することで、女性は仕事を辞めずに働き続けることが可能になります。

中央労働委員会の調査によると、大企業に勤める大卒女性の生涯賃金を試算した結果は、約1億9650万円なのだとか。

ということは、20代後半で退職して家庭に入った場合、その後に稼げるはずだった約1億8000万円を棒に振ることになってしまうのです。

この金額を知ってしまうと、あまりにもったいないと思いませんか?

お金が一番大事というわけではありませんが、不景気な社会情勢の中では、やはり共働きで家計を支えることが必要な家庭は多いはずです。

家事や育児を外注し仕事を続ければ、長い目で見て経済的にもゆとりを持って暮らせるようになります

家事代行会社の選び方のコツ

使った事のない方にとっては、家事代行サービスを頼むのはちょっぴりハードルが高く思えるものです。

そこで、後悔や失敗のない選び方のポイントを下記にまとめてみました。

1、必ず2社以上で比較検討

家事代行を行っている会社は多数あります。各社取り扱っているサービスや価格が異なってくるので、価格と条件を比較して、自身の希望に合致するところを探してみて下さい。

比較検討する時は、下記のようなポイントに気を付けてみて下さい。

  • サービス内容と料金(1時間2,000円~3,000円くらいが相場の模様。料金体系は会社ごとに異なるのでよく確認して下さい。サービスエリアに自宅が入っているかどうかも。)
  • 年会費や登録費の有無
  • 契約条件の確認(「最低契約時間○時間~、月○回以上の契約」などの設定がある会社がほとんどです。これをもとに月の予算を算出しましょう)
  • 派遣スタッフの交通費の支払いについて
  • キャンセル料について(キャンセル規定もよく目を通し、条件を確認しましょう)

2、会社が決まったら…

やって欲しい家事をメモに書いて渡す

曜日と時間を決め、いざ家政婦さんに来てもらうとなったら、すべてお任せにせずに「トイレの掃除をお願いします・洗濯物を畳んでおいて下さい」など、やっておいて欲しいことを箇条書きにして渡すと良いです。

また、反対に手を触れて欲しくない場所やして欲しくないこともリストアップして必ず伝えましょう。トラブル回避のためにこれは必ず行うようにして下さい。

作業しやすいように簡単な準備をしておく

ゴミ袋

掃除道具を一か所にまとめておく・収納をわかりやすくしておく・ゴミの分別表を貼っておくなど、来てくれる派遣スタッフさんがスムーズに作業に取り掛かれるように、家の中を準備しておくと良いです。

また、相手との信頼関係をきちんと作ることも必要です。命令口調で対応したり、見下したような態度をとったりするのはNGです。お互いがマナーを守り気持ちの良い関係を築くことで、安心して家事を任せられるようになるのです。

口コミでわかった!満足度ランキング
掃除をしている画像

東京エリアに対応している家事代行会社を、料金の安さ・スタッフのスキルの高さ・サービスの内容で徹底比較しました。利用者の口コミも満載です!

カテゴリー